NO IMAGE

安さorデータ量重視? UQモバイルのおすすめプランはたった2つを抑えればOK

こちらは古い記事です。

↓↓↓↓最新版はこちらの記事をご覧ください↓↓↓↓

[st-card id=1100]

おしゃべりプランやぴったりプランなどどれを選んでいいか分からないUQモバイルのプラン。

実はプランをよく理解するとおすすめできるのは2つのプランしかない。

今回の記事では格安スマホ歴21ヶ月で元大手キャリアのスマホ販売員の僕がUQモバイルのおすすめプラン2つとそのプランに合った人を紹介する。

UQモバイルのおすすめプラン2つ

安さ重視ならデータ高速3GB+音声通話プラン1680円

毎月3GBも使わないし、通話もほとんどしない!

そんな安さを重視する人なら音声通話付きデータ高速3GBのプランと通話アプリの組み合わせが最強だ!!

※高速データ通信3GB(1680円)はUQモバイルのHPでは「その他の料金プラン」に書いてある

UQモバイルのHPではおしゃべりプランやぴったりプランが一番オススメされているが、14ヶ月目以降1000円値上がりするので、安さ重視の人は使わないほうがいい

このプランは高速通信が最大3GBまでなので毎月のデータ通信量が3GBに収まる人に一番合っている。

ちなみに通話代は電話した分30秒20円がかかるが、LINEや通話アプリをうまく活用すれば毎月大した金額にはならない。

実際、僕もこの高速データ通信3GBと通話アプリでスマホを運用している。

通話アプリに関しては以下の記事で説明している。

[st-card id=192]

データ容量重視ならぴったりプランL

格安スマホにしてスマホ代を安くしたいけど、データ通信は毎月5GBを超えている人にはぴったりプランのLがおすすめだ!

 

2年目まではなんと14GBも高速通信が使える。

14ヶ月目以降に1000円の値上がりと26ヶ月目以降に高速データ容量が7GBになってしまうのが若干気になるが、それでも大手キャリアの通話し放題+データ通信5GBプランに比べれば安い

毎月データをたくさん使いたいが、今契約している大手キャリアより少しでも節約したい方に特におすすめ!

UQモバイルのおしゃべりプランとぴったりプランのどちらがお得かは以下の記事を御覧ください。

[st-card id=316]

強調したいUQモバイル無料オプションWi2 300 for UQ mobile

特におすすめしたいのが全国の公衆Wi-Fiを無料で使えるWi2 300 for UQ mobileだ。

何が良いかって?

この無料オプションのメリットは契約したスマホだけでなく、自分の持っているパソコンやタブレットでも公衆Wi-Fiを無料で使える点にある。

ちなみにこの記事もマクドナルドで公衆Wi-Fiをつないでパソコンで書いている。

ちなみに上の画像のステッカーが貼られている店で公衆Wi-Fiが使える。マクドナルドの場合は真ん中のBBモバイルポイントが使える。

UQモバイルに乗り換えれば、出先のカフェなどで使うためにポケットWi-Fiを契約していた人はいらなくなるかもしれない。

UQモバイルのおすすめ有料オプションは2つ

UQモバイルの有料オプションの中でも加入すべきなのは以下の2つの有料オプションだ

【iPhone用】Apple Care+ for iPhone 月額534円

僕がスマホ販売員をやっていた時もiPhoneの画面をバキバキに割っている人はかなり多かったので、iそんな人にぴったりなオプション。

また、アップルケアの場合、2年以内にフリマアプリ等で端末を売る時にアップルケアに加入していると若干価値が上がることもおすすめの理由の一つだ。

アップルケアはiPhone契約時にしか入れない保証のため、後から加入することはできない。

画面割れや水没などが心配な人は加入することを勧める。

【Android用】つながる端末保証 月額500円

こちらはUQモバイル以外で購入したアンドロイド端末対象の保証だ。

ちなみにUQモバイルで購入した端末の保証は「端末補償サービス(月額380円)」で受けることが可能だ。

最近では安いSIMフリーのアンドロイド端末も販売されているため、その場合はあえて保証に2年間も使う必要はないかもしれない。

UQモバイル以外で購入した高額なアンドロイド端末を使う場合におすすめのオプションだ。

まとめ

今回の記事ではUQモバイルのおすすめプラン2つとオプションについて紹介した。

まとめると

UQモバイルでおすすめできるプランは2つ!

・毎月のデータ使用量が3GB未満で通話をほとんどしない人

音声通話付き購読データ通信3GB(1680円)

・毎月5GB以上ネットを使いたいが大手キャリアより安く済ませたい人(通話はあまりしない)

ぴったりプランL

※これらに当てはまらない人はそのまま大手キャリアで契約し続けたほうがいい。

格安スマホを検討するほとんどの人はデータ通信量が少ないので、基本的には高速データ通信3GB(1680円)+通話アプリでの運用を一番おすすめしている。

しかし、毎月のデータ通信量が5GBを超えているが、大手キャリアより通信費を少しでも安くしたい場合は通信速度も格安スマホの中でトップクラスであるUQモバイルのぴったりプランLがおすすめだ。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!