貯金しながら節税できる!?明治安田生命「じぶんの積立」を契約してみた

  • 2019年12月24日
  • 2019年12月29日
  • 節税
  • 303view

明治安田生命のじぶんの積立とは

明治安田生命のじぶんの積立はかんたん保険シリーズライトと言われる保険で、いわゆる明治安田生命の入り口商品です。

内容もシンプルで分かりやすく、保険料もそこまで高くないのが特徴です。

特徴は以下の通りです。

  • 途中解約でも返戻率100%
  • 払い込み期間は5年間(保険期間は10年間)
  • 満期時の受け取り率は103%(1口5000円を5年間支払い続けた場合、満期時に30万9000円を受け取れる)
  • 災害死亡給付金は既払込保険料の1.1倍
  • 一般生命保険料控除の対象
  • 医師による審査や健康状態の告知は不要

じぶんの積立のメリット、デメリット

じぶんの積立のメリット、デメリットは以下の通りです。

メリット

  • 生命保険料控除枠が使える(節税できる)
  • 途中解約の返戻率(へんれいりつ)が100%

メリットはやはり生命保険料控除枠と途中解約の返捩率が100%ということです。

生命保険料控除枠を使用できるので、サラリーマンであれば年末調整で数千円の税金が返ってきます。

今の時代貯金してもほとんど利息が付かないことを考えると貯金するにしても保険をうまく活用した方がお得になります。

また、こういった貯蓄タイプの保険は通常、途中解約すると返ってくるお金が支払ったお金より少なくなりますが、じぶんの積立では途中解約しても支払った金額がそのまま返ってきます。

つまり、リスクなしで貯金しながら、生命保険料控除枠で節税できるのです。

これがじぶんの積立の最大のメリットです。

デメリット

  • 保障内容が弱い(家族がいる方向かない)
  • 満期時でも大して増えない

一方デメリットは保障の薄さでしょう。

特に家族持ちの人にとってはこの保険ではいざというときの備えになりません。

あくまでこの保険は独身で生命保険料控除枠を使い切れていない人が節税しながら貯金するための保険であり、家族持ちの人は残された家族にしっかりお金が残る別の保険に加入すべきです。

どんな人におすすめ

このじぶんの積立はどんな人におすすめかというと

ズバリ! 生命保険料控除を使い切れていない独身の方です!

じぶんの積立を見て頂ければ分かると思いますが、保障内容としては弱いので家族がいる方にはおすすめできません。

しかし、独身で保険に加入していない方、あるいは加入していても生命保険料控除の枠が余っている方には途中解約しても損することがなく、5年間節税できるじぶんの積立はおすすめの保険です。

ちなみに僕も万が一病気やケガになったときように月1000円くらいの保険に加入していて、生命保険料控除枠が余っていたので、この枠を使って年末調整時にもっと節税できないかなと思い、探していたところじぶんの積立を知って契約しました。

「じぶんの積立」契約までの流れ

まずは資料請求

明治安田生命のじぶんの積立は直接契約しかできません。(ネット契約不可)

そのため、まずは明治安田生命のHPから資料請求する必要があります。

面談日の決定

資料請求して数日すると明治安田生命の担当の方から電話がきます。

このとき携帯電話からかかってきます。

僕はずっと知らない電話番号から電話かかってくるなと思ってしばらく無視していました(笑)

何回か電話にでないと留守番またはSMSでメッセージが届いていると思いますので、資料請求したけど連絡ないな~と思った方はチェックしてみてください。

電話に出ると担当の方から生年月日等の個人情報を聞きますので、そちらを答えた上で面談日を決定します。

カフェまたは自宅で対面契約

面談当日カフェまたは自宅で担当者と面談します。

ここで契約する保険の説明を受けて、納得したら契約します。

じぶんの積立自体シンプルな保険なので、さほど説明の時間もかかりません。

また、契約書類記入もタブレットで内容を確認して署名するだけなのでサクサク進みました。

他の保険を契約させられたりはしない?

直接契約の場合気になるのが、じぶんの積立契約時に他の保険も一緒に契約させられたりしないかだと思います。

結論から言うと「他の保険を無理に勧めてきたり、契約させられたりすることはありませんでした」

僕の場合、契約時に時間があったので、ベストスタイルという保険を軽く説明されましたが、それ以上に勧められたりはしませんでした。

もしじぶんの積立以外の保険の説明を受けたくない方がいたら、この後用事が合って急いでいると言えば担当者の方も無理に説明したりはしません。

担当者にもよるかと思いますが、昨今かんぽ生命問題などで保険契約が話題になっているので、無理に勧められたりといったことは特に心配しなくても大丈夫だと思います。

まとめ

今回の記事では明治安田生命のじぶんの積立についてご紹介しました。

繰り返しになりますが、この明治安田生命のじぶんの積立は生命保険料控除枠を使い切れいていない独身の方におすすめです。

毎月5000円ずつ貯金するにしても、この保険を活用した方が税金も返ってきて、銀行に預けてもらう金利手数料より断然お得です。

生命保険に加入していないor加入しているが控除枠が余っている人はぜひこの保険を活用してください。

注意
じぶんの積立に関する詳しい内容や質問は明治安田生命の担当の方に直接お聞きください。また、今回の記事ではあくまで私の実体験をもとにじぶんの積立をご紹介しています。ご自身で契約される場合はパンフレットをよく読み、担当者の方から詳しい説明を聞き、ご自身でご納得された上で契約してください。万が一保険の契約に伴い、読者様に何か不利益を被った場合でも、当ブログでは一切の責任を負いません。保険契約時はご自身の状況と保険の必要性の有無をよく考えた上でご検討ください。
最新情報をチェックしよう!