楽天アフィリエイトで稼げないは嘘!僕は月間5万円近く稼いでいます

  • 2017年7月20日
  • 2019年4月16日
  • 副業
  • 1059view

楽天アフィリエイトで稼げないは嘘!?

僕は毎月万単位で稼いでいる。ちなみに今月の報酬も4万円以上だ。

今回の記事ではライバルが不在の楽天アフィリエイトで稼ぎ方をご紹介!

楽天アフィリエイトのメリット・デメリット

メリット デメリット
  • 報酬が発生しやすい
  • ライバルが少ない
  • 楽天ユーザー数が多い
  • 基本料率が1%と低い
  • 現金で報酬を受け取れない

楽天アフィリエイトのメリットは報酬の発生しやすさ

楽天アフィリエイトの最大のメリットは報酬の発生しやすさにある。

報酬の発生しやすさだけ見れば、他のアフィリエイトより群を抜いて発生しやすい。

楽天アフィリエイトはAmazonアソシエイトに比べ、クッキーの有効期間が30日間と長い。

そのため自分が紹介した商品以外が売れたときの報酬が入ってきやすいのだ。

楽天アフィリエイトのデメリットは料率&ポイント報酬

一方、楽天アフィリエイトのデメリットは多くの人が指摘するように料率だろう。

楽天アフィリエイトの料率は基本1%なので、仮に5万円の商品を売っても500ポイントしか入ってこない。

また、楽天アフィリエイトは3000円分までが楽天ポイントが付与され、それ以降は楽天キャッシュで振り込まれる。

楽天キャッシュは一応現金化も可能だが、手数料がバカ高い。

基本料率の低さと現金で報酬が入ってこないことが楽天アフィリエイトのデメリットといえるだろう。

楽天アフィリエイトを本気でやっている人がいないからこそチャンス

楽天アフィリエイトのメリット・デメリットを聞くと、デメリットの方が大きく感じてやる価値がないと感じるかもしれないが、ちょっと待ってほしい。

確かに同じ金額を売ったときの報酬は楽天アフィリエイトの方が他のA8.netなどよりは報酬が低い。

しかし、だからこそ本気でやっている人が少ない。

ほとんどの人はA8などのASPの商品ばかりブログで紹介する。

報酬は高いかもしれないが、ライバルも多いため結局稼げずみんなやめていく。

この行動の間違いはまだまだ実力がないのに、ライバルが多い土俵で戦っていることだ。

確かに報酬率は低いが、楽天市場の無限の商品を扱え、クリックしてもらえば報酬が発生しやすい、そして強いライバルがいない楽天アフィリエイトこそ今こそ力を入れるべきなのだ

前提として押さえたい楽天アフィリエイトの稼ぎ方

楽天アフィリエイトで稼ぐ上でまず押さえておいてほしいことがある。

それは…

  • 高単価なもの紹介すること
  • たくさんクリックしてもらうこと

これに関して順番に見ていこう。

高単価なものを紹介すること

まず、単価に関してだが、先程も言ったように楽天アフィリエイトの基本料率は1%だ。

そのため、単価が高いものを売らないと稼ぎにつながらない

上の画像を見てほしい。

同じ労力をかけて、一つは5万円の商品を紹介した記事を書き、もう一つは1000円の商品を紹介したとする。

どちらも記事に張ったリンクの商品のみが売れたと仮定すると、左側は500ポイントの報酬が発生するのに対し、右側は10ポイントしか報酬が発生しない。

同じ労力をかけて記事を書くなら、単価の高いものを紹介したほうがいい。

たくさんクリックしてもらうこと

次にたくさんクリックしてもらうことに関してだが、楽天アフィリエイトのメリットの一つはクッキーの有効期間が長いことだ。

つまり、自分の記事のリンクをクリックしてもらった後に、他のリンクをクリックしなければ、30日間その人が楽天市場で何を買っても報酬につながるのだ。

なら、この制度をうまく活用したほうがいい。

上の画像を見てほしい。

例えば、1商品のリンクしか載せていない記事と複数の商品のリンクを載せた記事があったとする。

この記事を見に来たユーザーが3人いたとする。

A、B、Cさんそれぞれが気になる商品が違う場合、どちらの記事が多くクリックしてもらえそうだろうか?

もちろん複数の商品を載せた記事の方だ。

1記事に複数の商品のリンクを載せたほうが、多くの人のクリック得やすい。

そして、仮に記事中で紹介した商品以外でもクッキー有効期間中に楽天市場で商品を購入してくれば報酬につながる。

いろんなユーザーがリンクをクリックしてもらうように1記事で複数の記事を紹介することが大事だ。

僕の今月の楽天アフィリエイトの実績

まず上の画像が今月(2017/07/20)の現時点での楽天アフィリエイトの報酬だ。

上には上がいるが、比較的多い方ではないかと個人的には思っている。

ちなみに売上は以下のとおりだ。

ここで気づいた人もいるかもしれないが、売上自体はそこまで高くない。

もし料率が1%であれば6326ポイントになっているはずだが、実際には48972ポイントとなっている。

ここに楽天アフィリエイトで稼ぐコツがある。

楽天アフィリエイトで1万以上を稼ぐ5つのコツ

楽天アフィリエイトで稼ぐコツは至ってシンプルである。

それは以下の5つを満たすことだ。

【商品の選び方】

  • 高単価、高料率の商品を選ぶ
  • その店でしか買えない商品を選ぶ

【記事の書き方】

  • 1記事で複数の商品を紹介する
  • ターゲットは徹底的に絞る
  • 商品のメリットを読者に伝える

それでは順番に見ていこう。

高単価、高料率の商品を選ぶ

先程、楽天アフィリエイトで稼ぐためには高単価の商品を紹介する必要があると書いたが、もう一つ押さえてほしいのが、高料率だ。

楽天アフィリエイトでは通常料率が1%だが、商品によっては料率が高いものがある。

そのため、効率的に稼ぐなら高単価、高料率の商品を紹介することが一番の近道になる。

例えば、10万円で料率10%の商品を売れば1万ポイントの報酬になる。

実際、僕の先程の報酬も30%と5%の料率の商品が報酬の高さを支えている

その店でしか買えない商品を紹介する

よし、高単価で高料率の商品を紹介するぞ!と思った方、ちょっと待ってほしい。

紹介する商品を選ぶ上でもう一つ大事なのが、その店でしか買えない商品を選ぶことだ。

例えば、楽天アフィリエイトでは同じAという商品であっても、店によって料率が違うこともある。

ここで、単純に同じ商品なら料率が高い方を選べばいいじゃんと思うかもしれない。

しかし、基本的に料率が高い方の商品は他の店より販売価格が高い。

消費者もバカではないので、気に入った商品があれば他に安く売っているお店を検索するはずだ。

そして、料率が高い店ではなく、一番安い店で購入するため、結局1%分しか報酬が入らない。

高料率の商品を選ぶだけでなく、他のお店で買えない店舗限定の商品を選ぶことが重要だ。

高単価&高料率+店舗限定の商品を選ぶこと!

1記事で複数の商品を紹介する

先程も書いたように多くの人にクリックしてもらうには1記事で複数の商品を紹介する必要がある。

僕の経験則ではあるが特に、「〜アイテム◯選」というような1記事で複数の商品を紹介したものと楽天アフィリエイトの親和性が高い

実際、僕の楽天アフィリエイトの報酬も「〜◯選」というタイトルの5記事くらいで90%近くの報酬を生み出している。

このようにたくさん商品を紹介した記事で、かつ多くの人に読まれれば、記事数が少なくても万単位の報酬につながるのだ。

ターゲットを徹底的に絞る

1記事で複数の商品を紹介することと言ったが、このときもう一つは記事を読む人のターゲットを絞ることだ。

どういうことかというと

例えば、メンズ時計の記事を書くとした場合、

「メンズ腕時計◯選」

「10万以下で買える日本製メンズ腕時計◯選」

どちらがユーザーに響くだろうか?

おそらく「10万以下で買える日本製メンズ腕時計◯選」だろう。

単に、「メンズ腕時計◯選」だと、見てる人によっては1万円以下のを探している人もいるし、スイス製を探している人もいる。

当然、自分に関係ないものは響かないないのでクリックや購入につながらない。

また、「メンズ時計◯選」のような大きなカテゴリーでは上位表示も非常に難しい。

そのため、大事なのは記事を検索してくれそうなターゲットを絞ることだ。

その時にぜひやってほしいのが「切り口を考えること」である。

上の画像を見てほしい。

今、メンズ時計の記事を書こうと思ったらどんな切り口が思い浮かぶだろうか?

まずは思い浮かぶものを上げてみるといい。

  • 予算(5万以内、10万以内etc)
  • 機械式orクオーツ
  • 製造国(スイス製、日本製etc)
  • ターゲット(大学生、新社会人、40代男性etc)
  • ベルト(革ベルト、金属ベルト)
  • タイプ(ダイバーズ、ミリタリー、パイロットetc)

ざっと考えただけでもこれだけの切り口がある。

この切り口をうまく組み合わせて、ターゲットを絞り、そのターゲットが探していそうな商品を紹介した記事を書くことでクリックして購入してもらえる可能性がぐっと高まる。

商品のメリットを読者に伝える

ここまで、楽天アフィリエイトで稼ぐための商品の選び方や記事の書き方などを紹介したが、最後に一番忘れてほしくないのが、その商品のメリットを読者に伝えることだ。

高単価、高料率で店舗限定の商品を選び、1記事に複数の商品を載せる。

これで楽天アフィリエイトの報酬がアップする可能性が高くなるが、ここまではアフィリエイトする側の目線でしかない。

大事なのは紹介した商品のどこが、記事を見てくれている人にメリットなのかをきちんと考えた上で商品選びから記事の書き方までを実践することだ。

考えてみてほしい。

僕達も普段モノを買う時はほとんど無意識かも知れないが、なんらかのメリットを感じて購入している。

例えば、安い、おしゃれ、節約できる、使いやすいなどだ。

当然、メリットが感じられないものは購入に至らないことが多い。

最終的に紹介した商品を買ってもらい報酬を得るためにも、その商品のメリットを伝えることは今まで紹介した方法の中でも最も重要なのだ。

楽天アフィリエイトで稼ぐためのおすすめカテゴリーとは

僕もまだまだ楽天アフィリエイトは研究中だが、おすすめはファッションカテゴリーだ。

ファッションは男女ともお金をかける層が一定層いること(高単価のものが売れやすい)。

A8.netなどの大手ASPでもファッション分野の商品はそこまで多くなく、強いライバルがいないこと。

これらが関係していると考えられる。

逆に稼ぎにくいカテゴリーは健康食品や化粧品だ。

健康食品や化粧品のカテゴリーはやはり、報酬の高いA8.netなどの商品を載せているサイトが上位表示されていて強い。

これらのサイトとまともに戦っても、労力はかかるし、A8より報酬は低いので割に合わない。

健康や化粧品といったカテゴリーでは無理に戦うべきではないと僕は考えている。

楽天アフィリエイトは商品数がほぼ無限なので、A8.netなど通常のASPではあまり扱っていない分野で攻めていくことが正攻法だ。

僕は自分の得意分野であるファッション分野で攻めているが、他にも通常のASPがそこまで強くはないインテリアや食品系もおすすめだ。

ちなみに家電系はAmazonアソシエイトとの親和性が高い。

楽天アフィリエイトで稼ぎやすいカテゴリーは通常のASPではあまり扱っていない分野で、自分の強みを活かせるカテゴリーが望ましい

まとめ

今回の記事では、僕も実践している楽天アフィリエイトで1万以上稼ぐ方法を紹介した。

まとめると

楽天アフィリエイトで稼ぐには以下の5つを満たすこと

  • 高単価、高料率の商品を選ぶ
  • その店舗限定の商品を選ぶ
  • 「〜◯選」のような1記事で複数の商品を紹介する記事を書く
  • 商品の切り口を考え、ターゲットを絞る
  • 読者に紹介した商品のメリットを伝える

楽天アフィリエイトは一般的に稼げないと言われており、本気でやっている人が少ない分チャンスがある

楽天アフィリエイトでも万単位は以外に簡単に稼げるので、今回の記事を参考にして楽天アフィリエイトをやっている人は収益増加につなげてほしい。

最新情報をチェックしよう!